インタビューをしていただきました

TEAM社会企業家のサイトで連載中のリレーインタビューに参加させていただきました。
これまで、インタビューをする側しか体験したことがなかったので、してもらう側になるのは、とても新鮮でした。

インタビュー記事はこちら

クラニオって何?と聞かれてもうまく説明できないことが多いのですが、どんなワークなのか、何をしているのかを、私なりの理解ですが詳しくお話しています。

自分の話をするのは結構苦手なのですが、インタビューをしてくださった昆野さんがとてもおおらかに、何を言ってもどーんと受け止めてくださるので、すっかり安心して、素でおしゃべりさせていただきました。

載せるために昔の写真を久しぶりに掘り返したのも楽しかったです。
気がつけば、プロフィール写真以外ぜんぶすっぴん…!

原稿の見直しなどもかなりのスローペースでしたが、快くお付き合いくださった昆野さんには感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

10月の施術予定

42299672_10156815548951385_1267198485430534144_n

暑さも和らいできて、外を歩くのが気持ちいい気候になってきましたね。

写真は、先日お参りしてきた奈良の大神神社の参道。
木漏れ日がとても綺麗でした。

三輪山を登る時、裸足で歩かれている方もいたので、私も山頂でちょこっとだけ裸足になってみました。ひんやりとした土の感覚がとてもやさしくて、気持ち良かったです。
その後も一日、舗装されていない山道をたくさん歩き続けたら、足の裏が如実にふかふかになっていてびっくり。からだは正直!

自然と裸足(どちらかでもいいけど両方合わせるとさらに)は、とっても良い健康法だと思います。

===

10月は、以下の日程で施術を行っています。
その他の日程でも、施術可能な日時もございます。戸越公園近く、または出張での施術も行っておりますので、ご希望の方は、一度ぜひお問い合わせください。

【渋谷】
10月1日(月)13:00~
10月6日(土)13:00~
10月8日(月)12:00~16:00(最終受付)
10月15日(月)13:00~
10月20日(土)13:00~
10月22日(月)11:00~
10月27日(土)13:00~
10月29日(月)11:00~

おぼえがき

41521112_10156788972396385_7671694691766632448_n (1)

ものすごく誰かのことを持ち上げて絶賛する人は、たぶんどこかで、自分のこともそんな風に持ち上げてほしいと願っている。

ものすごく過剰に人に感謝する人は、たぶんどこかで、自分も感謝されたいと願っている。

ものすごく人のことを悪く言う人は、たぶんどこかで、自分のこともそうやって悪く言われているだろうとおそれている。

ものすごく人のことを責める人は、たぶんどこかで、いろんなことが自分のせいだと感じている。

誰かを褒めるとか感謝するとか、ちょっと愚痴ってしまうとか、人のせいにしてしまう(しなくてすめばもちろんいいけど)とかのレベルではなく、「ものすごく」と感じるくらいの行動の偏りには、その人が自分や世界をどう見ているかの偏りがはっきり表れる。

自分の中のそれに気づいたら、ちょっとずつでも、手放していく。

誰かのそれに気づいたら、自分はその「ものすごく」につい乗ってしまわないよう、気をつける。何も言わなくてもいいし拒絶する必要もないけれど、そっちに行こうよ、という勢いを感じても、ただ自分の場所に、揺らがずに、力まずに、すっといる。

そのためにはやっぱり、自分の足でしっかりと立っていることがだいじ。

すべては自分、と、書くこと

いろんなところでも書いているけれど、最近、ほんとうにしみじみと実感しているのが、すべては自分だということだ。

自分が自分をどう見ているか、自分が世界をどう見ているか。自分の内にあるものが、世界を創り、自分を創っている。外側に表れているのは結果でしかなくて、私たちにできるのは、その結果を見つめ、何が起こっているのかを知り、自分の内のあり方を調整し続けること。

ただほんとうにそういう仕組みがあるというだけ、今ここにいる自分は自分がそれまでしてきた選択でここにいるというだけで、それがいいのでも悪いのでもない。いま望む場所にいなかったとしても、間違ったわけでもない。すべて自分のせいだとか、そういう話でもない。気づいたら、それまでの選択をしてきた自分を、そうなんだなあと受け入れて、意識と行動を変えるだけ。

いろいろな人が語ってきたことで、まったく目新しくはないのだけれど、これだけずっと多くの人が形を変えて語ってきたということは、それだけ本当に実行するのが難しいということなのだと思う。

外側に見えていることから、何が起こっているんだろう?と、自分の内に問いかける。
それを繰り返していく。

からだの状態も、周りの人との関係も、世界で起きていることも、みんなそう。

そこで得た答えから、調整を続けていくだけ。

==

と、そんな話から(?)、ここしばらく、久しぶりに文章を書く仕事をいただいたり、同じ日に初めて施術を受けに来てくださった方が二人とも出版関係の方だったり、全然違うところから「文章は午前中に書くのがいい」という話を教えてもらったり、「何か書いた方がいいよ」と、これまた違う方に言ってもらったりと、書くことへの流れが起こっている(というか、自分の意識が書くことに向かっている)のだなあという感じがする。

書くことは子どもの頃から好きで、好きが高じて大学院で専攻してしまうほどで、卒業する20代後半くらいまでの間にこれでもかというほど書いていたのだけれど、そのあとから何だか枯渇してしまって、まとまって文章を書くということがなかった。

それまでの人生で経験してきたことの量や濃さも、世界をとらえるための自分の器も、書き続けるには全然足りなくなっていたのだと思う。

それから、だんだんとからだの方に興味がシフトしていって、どんどんそちらを追及していったら、また書く方にも意識が戻ってきたような感じ。螺旋を描いているみたい。書くことは頭でやること、ボディーワークはからだのことだから、対極だと最初は思っていたけれど、本当はつながっているのだということがよくわかる。からだとつながるほど、出る言葉にも無理がなくなっていく。頭だけを必死に働かせて書いていた頃よりも、気持ちがいいし、迷いがない。

何をやるにも、結局そうなのだろうなあ。
頭だけじゃなくて、からだも使うのが、一番いい。

と、書くことにまた久しぶりに意識が向いてきたので、忘れないうちにここに書いてみました。SNSに載せるような、交流を目的にしたものとはまた違う感じで、時々書いていこう。

33383139_10156505994806385_7954041572608180224_n

9月の施術予定

41105475_10156776560306385_3200249160963981312_n

気がつけば、9月ももう1週間が過ぎてしまいました。

台風や地震や、日本のあちこちでいろいろなたいへんなことが起きていて、連絡をしたい人たちも思い浮かぶけれど、今はなるべくしないようにしています。多くの人たちの暮らしがはやく安心できるものになるよう、安らいだ気持ちでいられるよう、祈っています。

==

9月は、以下の日程で施術を行っています。
その他の日程でも、施術可能な日時もございます。戸越公園近く、または出張での施術も行っておりますので、ご希望の方は、一度ぜひお問い合わせくださいね。

【渋谷】
9月3日(月)13:00~18:00 →ご予約済
9月5日(水)13:00~18:00 →ご予約済
9月24日(月)13:00~18:00 →ご予約済

【浅草】
9月25日(火)12:00~20:00
9月26日(水)12:00~20:00
※浅草での施術をご希望の方は、Ladybugさんのサイトからご予約ください。