6月12日、ルンバルンバでクラニオのミニセッションをします

明日6月12日、代々木のカフェ、ルンバルンバでまたクラニオのミニセッションをしています。13時からおりますので、ご都合のよろしい方はお気軽にお立ち寄りください。

日時:6月12日(水)13時~18時(予定)
料金:宇宙料金(自由料金)
※ご自身が感じた、しっくりくる料金をお支払いください。

椅子に座った姿勢でなので、基本は上半身のみの施術です。

何か一品、ご注文をお願いします。(ドリンクもフードも、どれも美味しい!)

奥の席でコーヒーを飲みながらのんびり待機していますので、受けたい方はお気軽にお声がけください。

ミニセッションを始めることになった経緯、宇宙料金についてなどはこちらの記事をご覧ください。
代々木のルンバルンバで、クラニオのミニセッションをします!

初回のルンバルンバでの施術の様子はこちら。
ルンバルンバでのミニセッションday、終了しました

「どうしたって生きている私たちが、死について思いっきり語る会」第2回

veri-ivanova-27903-unsplash

死について気軽に気兼ねなく話せる場をつくりたいな、と、ずっと思っていたことが、信頼する友人の光翠さんのおかげで、ようやく実現することになりました。

今月、第2回を開催します!

光翠さんは実際に看護師として看取りに携わったり、個人的な活動においても、長年、生と死について実践的にかかわり、深く考えてきた人です。
宗教的なことや精神性についても、やっぱりたくさん学び、学ぶだけではなく実践している人。
伝えるべきことをたくさん持っている人だから、もっと多くの人に彼女と話す機会があったらいいなという気持ちもあるので、こういう場を持てることがとても嬉しいです。

生きること、死ぬこと、喪失について、精神性について、愛について、 私たちは会えばいつもいろんな話をします。
深刻になるわけでもなく、ほとんどはげらげら笑いながら、でも時には真剣に考えてしんみりしたり、美味しいお酒を飲んで酔っ払ったりもしながら。
その普段のおしゃべりの雰囲気もそのままに、みんなで一緒に、自由にお話しできたらと思っています。

死を思うことは、生を思うこと。

生きている限りかならずそこにある死について、気軽に、気兼ねなく、話をしてみませんか?

気軽になんてできないよー!と思うなら、
それでも大丈夫。
どんなふうに感じていても、大丈夫です。

泣いてもいいし、笑ってもいいし、
眠くなったら、寝てもいい。
今ここに生きている私たちのそのままで、
お話しましょう!

ゆるりと自由にお話する会ですが、前回同様、ワークもご用意しています。
何を話したらいいかわからないけれど興味がある、という方もお気軽にご参加お待ちしています。

【日時】 6月18日(火) 15時~17時半
※14時50分から入れます。
【場所】 ティッチャイ
東京都世田谷区代沢5-29-8
https://www.facebook.com/titchaisimokita/
【定員】 6名
【参加費】 2500円(1ドリンク付)

参加希望の方は、メールでご一報いただけると確実です。
お問い合わせもお気軽に!

メール:hirakucranio@gmail.com

【プロフィール】

●光翠(こうすい)
自宅でオイルトリートメントやトークセンのボディケア、時々はカフェで占星術を読んでいます。

自分が自分であることがずっと不思議だった幼少期。
大学卒業後どうやって死にたいか?という具体的な疑問になり、本腰いれて死について考え始めました。

看取りをしたくて取得した看護師資格を活用し、病院で働き始めました。
もう二度とお会いできない方、どこかで新しい日常を生きているご遺族、皆さまからそれぞれの生と死についてお話をたくさん伺いました。
プライバシーに配慮した範囲で見送ったケースのお話が多少できると思います。

また両親はすでに鬼籍にはいり、墓じまいについてもホットな現在。
お見送りその後の行く末にも興味を持って取り組んでいます。

いまこの瞬間、自分として普通に生きている皆さんと、生と死について思うことや皆さんの体験など自由にお話ができたらいいなと思っています。

お集まりの皆さまといろいろなお話ができるのを楽しみにしていますね。

●ささやまかな
普段はクラニオセイクラル・バイオダイナミクスの施術をメインに、時々、翻訳や書く仕事をしています。
死については子どもの頃からなぜかずっと関心があり、たくさん考えてきました。
2016年に、クラニオの先生、ローズマリーが教える死生学の講座を受講。
ふれること、言葉、あり方を通して、人が内に持つ自らの光を感じ、本来の自分にもどっていくきっかけを提供していくのが喜び。

クリスタルボウル&クラニオセッション【6月9日】

59834582_2340325916032182_8637837753821691904_n

6月9日、ルンバルンバで出会ったクリスタルボウル奏者のYukieさんとのコラボセッションをまた開催します!

クリスタルボウルの響きを全身で感じながらクラニオを受けるという、なんとも贅沢なセッション。

クラニオと音は相性がとても良く、私の先生のローズマリーのクラニオの講座でも、よく生の演奏を身体で感じる時間を設けています。クラニオで感覚が研ぎ澄まされた状態で心地よい音に包まれると、振動が身体中に深くつたわって、温泉に入っているみたいにとても気持ちがいいのです。

前回より長めの時間設定にしてあるので、より深いセッションになると思います。

前回の様子はこちら

●日時:6月9日(日)

13時〜 ご予約済
14時~
15時〜 ご予約済

●料金:60分 8000円
●場所:渋谷
(お申し込み時に詳細お伝えします)

6月、渋谷での施術予定

61021283_10157405680071385_6543719516856123392_o

夏の陽気で、庭のパクチーの花が咲き誇っています。

*  *  *

6月の渋谷での施術日は、以下の通りです。

2日 13時以降(15時半最終受付) ご予約いっぱいになりました
5日 13時以降
7日 13時以降
9日 13時以降 クリスタルボウル&クラニオ モニターセッション
10日 13時以降 ご予約いっぱいになりました
17日 13時以降
18日 13時以降
23日 13時以降
24日 13時以降
25日 13時以降
30日 13時以降

18時以降の時間、
戸越公園もしくは小田急相模原の施術の場合は、ほかの日程でも受付可能です。
お気軽にお問い合わせください。

*  *  *

6月後半からクラニオを一緒に学んだ友人が来日するかもしれないとのこと。
体のことについての知識がものすごく深くて、私も信頼するプラクティショナーです。

せっかくなので、来日中に2人で4ハンズセッションができたらいいねと話しています。

4ハンズセッションとは、2人のプラクティショナーが1人のクライアントに同時に手を触れ、耳を傾けるセッションのこと。スピーカーを2個から4個に増やすようなものなので、私は4ハンズでふれられると、体がばんばん動き出します。(1人にさわられても動くけど)

そこまではっきり動きで表れなくても、通常よりも知覚が増したり、よりパワフルで深いところに届くセッションになることが多いです。

ご興味ある方は、この機会にぜひ受けてみてくださいね。
また詳細が決まったら告知します。

クリスタルボウル&クラニオセッション

昨日は、クリスタルボウル&クラニオのモニターセッションでした。

Yukieさんの奏でるクリスタルボウルの響きは、ふんわりと包み込むように、決してなにかを強要することのないやさしい空間をつくりだしてくれて、施術をしながら、私もとても心地よかったです。

音とタッチがひとつに溶け合って、クライアントさんのプロセスとともにある感覚は、とても特別でした。

音って本当にすごい媒体だなあと思います。
その振動が体の深くまで、すんなりと染み渡っていく。
良質の音を全身で感じながらのセッションは、短い時間でも深くリラックスしていただけたようでした。

「浜辺で寝ころんで陽の光に包まれてお昼寝しているような、ほわほわした光に満たされるような、あったかい感じ!贅沢でした~!」と、終わった後のコメント。

施術と演奏をしている私たちも、クライアントさんの内からあふれ出すきらきらした光を感じさせてもらった気がします。とっても、素敵な時間でした。

また近々、開催予定。ブログでもお知らせします。

* * *

演奏するYukieさん。

60310597_2340318376032936_5073467888342401024_o

セッションのはじめ、スキャン中の私。

59728719_2340318332699607_201677057036386304_o

とても素敵な時間、ありがとうございました!

59834582_2340325916032182_8637837753821691904_n

「死について思いっきり語る会 第1回」終了しました

少し時間が経ってしまいましたが、「どうしたって生きている私たちが、死について思いっきり語る会 第1回」、終了しました。

今回のメインテーマは、「自分自身の死」でした。
どんな風に死にたいか、弔われたいか。時には笑いながら、時には心をそっと寄り添わせながら、死についてじっくりと考えて語ったあっという間の2時間。分かち合っていたのは、生の喜びそのもののような気がします。

棺桶の話で盛り上がっていた絶妙なタイミングで誕生日のサービスのケーキが到着し(ルンバルンバの林さん、ありがとうございます!)、思いっ切り生を祝っていただくという、生死の混然とした感覚!

まさにこれが感じたかった!ので、とても嬉しかったです。

生きることと死ぬことは、ほんとうに、いつだって同時に起こっているのだと改めて実感した時間でした。

まっすぐにそのままにご自身をシェアし、あたたかいあの場をつくりだしてくださった参加者のみなさま、本当にありがとうございました!

「第1回」と銘打ったからには、第2回も開催予定。
細く長くゆるやかに、死を語り続けていきたいと思っています。

 

60272712_10157378456196385_5208118291347800064_n

クリスタルボウルとクラニオのコラボセッション、モニターを募集します

57070964_10157308443246385_5891513640443445248_n

ルンバルンバで出会ったクリスタルボウル奏者のYukieさんと、コラボでセッションをすることになりました。

優しく澄んだクリスタルボウルの響きを全身で感じながら、クラニオを受ける、という、なんとも贅沢なセッション。

クラニオと音は相性がとても良く、私の先生、ローズマリーも、講座でよく生の演奏を身体で感じる時間を設けています。クラニオで感覚が研ぎ澄まされた状態で心地よい音に包まれると、振動が身体中に深くつたわって、温泉に入っているみたいに気持ちがいいのです。

残り1枠です。ご興味のある方は、お早めにご連絡くださいね。

●日時:5月11日(土)
11時〜 ご予約済み
13時〜 ご予約済み
14時~
●料金:30分 5,000円
●場所:渋谷